8時だよ!全員集合!。。。

いつものようにAmazon Primeを検索していると、「ドリフの8時だよ❗️全員集合❗️」を見つけた。

1972年12月30日の放送分。

僕が小学6年生の暮れも押し迫る夜の放送だ。ふと、毎日暗くなるまで校庭で野球をやっていた頃を思い出す。「あー、この校庭に照明があれば、もっと遅くまで野球ができるのになぁ。」といつも思っていた。

ドリフの最初のコーナーは複雑な舞台装置を駆使した消防署のコントだった。加藤茶は思ったより軽く、荒井注は思ったより荒々しかった。息もぴったり、台詞も間違えない。

そのコーナーが終わると、突然いしだあゆみが客席に登場し、観客と握手をして歌い始めた。その目はまだ若いのに落ち着いて、力があり、プロだなと思った。

その後はゴールデンハーフの登場。3人とも背が高く、スラッとしていた。カメラはエバばかりをフレーミングして、他の2人はほとんど映らなかった。

少年合唱団での「蛍の光」のコーラスは美しかった。

その後に登場した阿部律子は24歳。大人っぽく歌の発声方法や、歌いかたそのものが、今のシンガーにはない昭和そのものだった。

今はネットがあるので、過去の情報を簡単に見ることができる。そうすると、普段開けることの無かった引き出しがあき、思い出すことの無かったであろう自分の過去と対面できる。それは不思議な感覚で、僕にとってのタイムマシンなのかも知れない。

今宵もどうぞよろしくお願い致します。

https://youtu.be/S-vtcXZPz5U

GLENKINCHIE 12 YEAR OLD 。。。

スコットランド エジンバラよりグレンキンチー12年が入荷しました。

甘くスパイシーな味をぜひこの機会に一度ご賞味ください。

今宵もどうぞよろしくお願い致します。

Jean-Michel Basquiat 。。。

198525歳の僕はどっぷりとHip Hopにつかっていた。

まだiPhoneもSafariもYouTubeもなかったので、現場で何が起こっていかを知るにはその場所に行かなくては分からなかった。

2月のJFK空港はスキー場のように雪で覆われていた。

ニューヨークの日々は、夜中はお決まりのナイトクラビング、昼間は前夜に聴いたレコードを探し求め、古着屋へ行き、美術館を見たり、キースヘリングのドローイングをリアルな地下鉄の駅で見たり、ワシントンスクエアでラップとブレイクダンスを見て、古い映画館で70年代の映画を鑑賞した。

そんな日々の中、当時すでに有名になっていたジャン・ミッシェル・バスキアがアンディー・ウォーホールとのコラボ展を開催していると聞き、ローワーマンハッタン ソーホー近くのトニーシャフラジギャラリーへ向かった。超巨大なペインティングを目にした時、ニューヨークのとてつもないパワーを感じ、やはり現場に来て良かったと思った。

それから何日か後の水曜日に当時一番流行っていたクラブ「AREA」に行った。AREAは水木金土が営業日で、水曜日がいわゆるオープニングパーティーで生粋のニューヨーク遊び人セレブが集まっていた。入り口で入場を待っているとものすごいフラッシュの光の中、なんとアンディー・ウォーホールとバスキアが登場した。若い僕の興奮はマックスに達し、鳥肌と感動が全身を包んだ。クラブの中でも、ウォーホールが僕の目の前を”Excuse me.”と通り過ぎて行った。

それから約35年ぶりに六本木ヒルズにバスキアがやって来ると聞き、懐かしい思いで足を運んだ。

正直バスキアの絵が良いかどうかは分からない。しかし、ビックリしたのはバスキアのノートに記された文字が素晴らしかった事だ。35年経っても僕のニューヨークでの3ヶ月は色あせることはない。

今宵もどうぞよろしくお願い致します。

GLEN ALLACHIE 。。。

GLEN ALLACHIE

グレンアラヒー12年が入荷しました。

花のような華やかな香り、骨太でしっかりした味をこの機会に是非一度ご賞味ください。

今宵もどうぞよろしくお願い致します。

OLD PERTH CASK STRENGTH 。。。

OLD PERTH CASK STRENGTH

オールドパース カスクストレングスが入荷しました。

このウイスキーは「オスロスク」「トバモリー」「クライゲラキ」をほどよくブレンドしたカスクストレングス(63.4度)です。

たいへん強いお酒ですが、香り、味ともしっかりしており、ウイスキー通をうならせること間違いなしです。

この機会に是非一度ご賞味ください。

今宵もどうぞよろしくお願い致します。

10月のお休み 。。。

10月のお休みのご案内です。

10/2(水)

10/9(水)

10/16(水) 10/17(木)

10/23(水)

10/30(水)

どうぞよろしくお願い致します。