Cleaning the records 。。。

みなさまこんにちは。

以前のお店では業務用トランジスタアンプに小型スピーカーをつないでレコードをかけていました。新しいお店になって真空管アンプに大型スピーカーをつなぐと、レコードの溝に溜まったホコリが気になります。

レコード針がレコードの溝の奥に入り音を奏でるわけですから、その溝にホコリが溜まっていると、レコード針が溝をくまなくたどることが出来ずに音がかすれたり、曇ったりします。

少しでも音が悪いと感じたら迷わずそのレコードはクリーニングします。

長年使っているレコードのほとんどをクリーニングすることになります。

しかし、その後にはレコードの威力を100%出せるような音になります。

そのささやかな幸せのために日々クリーニングにいそしむわけです。

もしお店に入って来られた時ににクリーニングをしていたらごめんなさい。

本日は土曜日ですので15時より営業しております。今宵もどうぞよろしくお願い致します。