Gold Line Bar 。。。

みなさまこんばんは。

僕の好きなレコードレーベルにSTONES THROW RECORDSがあります。

新しい音を作り出すミュージシャンが沢山いるレーベルです。

このJerry Paperも不思議な音を奏でるミュージシャンです。今まで聞いたことのない音です。

そのSTONES THROW RECORDSがロスアンゼルスに素晴らしいミュージックバーをオープンしました。

びっくりするのはその規模の大きさです。

もともとあったであろうガラスのドアに可愛いgoldlineというロゴが金色で書いてあります。

レコードも9000枚くらいあるそうです。

DJブースの後ろにあるレコード棚はレコード店のようです。

少し嬉しかったのはカウンターからの眺めが、Bar Sharumanに少し似ていたことです。

そんな小さなことで幸せを感じます。

今宵もどうぞよろしくお願い致します。

https://la.eater.com/2018/10/2/17928474/gold-line-bar-highland-park-stones-throw-records-photos-inside

Bohemian Rhapsody 。。。

みなさまこんばんは。

初めてQueenを聴いたのは1975年、僕が高校1年の時でした。

まずびっくりしたのは、この世の中にこんなに高い声の出る人が居るということでした。

その声は15歳の少年を魅了し、僕は学校から帰ってくると毎晩のようにQueenのレコードに針を落としロックな世界に浸り、学校の事や明日の漢字テストの事を全て忘れました。

その音楽はイギリスから遠く離れた極東の国の15歳の少年をどこか知らない、今まで見たこともない世界に連れて行きました。

昨日「ボヘミアン ラプソディー」というQueenの伝記的な映画を見ました。

1970年代のロンドンのロックバーはとても刺激的で、初期のまだ売れていない時代のQueenの音はすでに素晴らしいものでした。

映画の中のバンドメンバーもみんな本物とそっくりです。MR.ROBOTというアメリカドラマの主演のレミ・マレックがフレディー役だったのも嬉しかった。

帰ってからライブエイドの実際の映像を見ました。

映画はこのライブを細かく忠実に再現しており、フレディーの歌い方、音程、音符の長さ、マイクの受け取り方、ピアノの上のペプシコーラ、ピアノの音量調節、振り付け、カメラマンの席などがありのままでした。

このライブエイドの映像を観てから映画に行くのもいいかもしれません。

有名になったけれどフレディーは孤独だったんだな。絶対に観たほうがいい映画だと思いました。

今宵もどうぞよろしくお願い致します。

TANE ROASTERY COFFEE 。。。

みなさまこんばんは。

今までカプセル式のオートマチックコーヒーメーカーでコーヒーをいれていました。

夏にふらりと入った近くにあるTANE ROASTERY COFFEE でケメックスコーヒーメーカーでいれたコーヒーを飲みました。

そのコーヒーはコーヒー初心者の僕でも美味しいと感じる丁寧な味でした。

聞くところによると軽自動車1台分くらいする高価な焙煎機で色々なコーヒー豆を焙煎してるそうです。

お店の中で飲んでいると次々と地元の方や観光客が美味しいコーヒーを買いに来ています。

「タネさん⭐️ケメックスのコーヒーメーカーはいいんですか❓」

「フィルターもおもしろい形ですね。」

「僕はコーヒーをハンドドリップで入れる方法が分からないので教えてもらえますか❓」

それから2ヶ月ほど経ってから僕はケメックスのコーヒーメーカーを買いました。

店主のタネさんがサンプルのコーヒーを120gたずさえて、わざわざコーヒーの淹れ方(いれかた)を教えに来てくださいました。

チョロチョロと少しずつお湯を注ぐのはなかなか難しい作業です。

これから僕も精進してコーヒーの淹れ方を勉強します。

僕のお店は沢山の人々の協力で成り立っています。全ての方々に感謝します。

ありがとうございます。

今宵もどうぞよろしくお願い致します。

@tanecaffe

THOM YORKE 。。。

みなさまこんばんは。

僕は一日中音楽を聴いています。

お客様がいらっしゃらない時はApple Musicで色々な音楽を検索しています。

Apple Musicは僕にとって巨大なジュークボックスの役割をしています。

For Youという項目では、僕の好きそうな曲を次々と提案してきます。

もちろん知らない曲が沢山あります。

この間、トム・ヨークのこのアルバムの中から1曲かかりました。

その曲は不思議な浮遊感に満ちた曲でした。

僕はこのアルバムがレコードで発売しているか調べて、すぐにイギリスのレコード店から購入しました。

そのレコードが今日届きました。

そんな日はテンションが上がります。

少しボリュームを上げて聴いてみましょう。

今宵もどうぞよろしくお願い致します。

REFLECT+RESPOND=NOW 。。。

僕はロバート グラスパーというアメリカのジャズピアニストがとても好きです。

とても綺麗な旋律を力強いドラムに乗せて弾くアーティストです。

現代的なジャズです。

そんな彼が参加した新しいアルバムが到着しました。聴いているとなんて心地良いのだろうと感動してしまう音です。

今晩の1曲目はこのアルバムにしよう。

今宵もどうぞよろしくお願い致します。

GIN MARE 。。。

みなさまこんばんは。

スペインの小さな漁村コスタ・ドラダより珍しいジンが入荷しました。

ジン特有のジュニパーやオレンジ、レモンピール、コリアンダーの他に地中海特産のオリーブ、タイム、ローズマリー、バジルがボタニカルとして使用されています。

この機会に是非一度ご賞味ください。

今宵もどうぞよろしくお願い致します。

SPRINGBANK 。。。

みなさまこんばんは。

最近山崎、白州、響などのジャパニーズウイスキーが入手困難になってきています。

スコットランドのキャンベルタウンのスプリングバンクも大変人気で品薄状態になりそうです。

この完成された美味しいシングルモルトをこの機会に是非一度ご賞味ください。

今宵もどうぞよろしくお願い致します。

PRINCE PIANO & MICROPHONE 1983 。。。

みなさまこんばんは。

PRINCEが1983に自宅スタジオで録音したピアノと歌だけのアルバム。いわゆる幻の音源です。

プリンスはこんなにピアノが上手だったんですね。ビックリしました。

シンプルでパワフルなアルバムです。

今晩の1曲目はこのアルバムにしよう。

今宵もどうぞよろしくお願い致します。